Webデザイン・Web制作に関する勉強会 #1 にて登壇しました。

「Webデザイン・Web制作に関する勉強会 #1」が2018年5月10日(木)に開催されました。


https://kfug.connpass.com/event/84180/

私も登壇してきましたので、その資料を公開します。

話した内容

とあるデザイナーの脳内 ~キービジュアル制作編~」というタイトルでお話しました。詳しい構成としては以下にまとめました。

キービジュアルを作る時に、何考えてどうやって作ってるかという内容です。
ご縁が会ってIT系イベントのキービジュアルを作らせていただくことが多く、その経験の中で培った制作フローを紹介しました。

1.キービジュアルとは?
2.キービジュアルの役割は?
3.実例を交えてどうやって仕事を進めるか?
▼考えるフェーズ
情報の読み解き方、仮説のたて方
情報からどうやってビジュアルを考えていくか
▼手を動かすフェーズ
色について何を考えているか?
配置についてどうやって考えているか?

4.まとめ

話そうと思ったきっかけ。

デザインの完成形は日常のいたるところで目にすることができます。
けれど、作られる仮定を目できることは少なくデザイナーの脳内で完結することもしばしばで、まるでシュッと魔法のように出来上がってくると思いがちです。

実際にはそんなことなくて色々考えているということを知ってもらうきっかけになればいいなぁという思いがありました。
あとは自分をさらけ出したら、他の方も自分なりのやり方も教えてくれたりしないかなという期待も込めてます。

あと、思考を整理したり言葉や文章にしたりするのが大大大〜の苦手ですが、デザイナーとしてはとても大切なスキルだと感じていて、向き合わないといけない課題なので毎度この勉強会で訓練しています。

少しづつ考えていることを言語化していくことを心がけて、
これからも苦手なりに精進していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です